子育て30女の毎日のキロク

やわやわ

子育てー食事

つよい体をつくる離乳食と子どもごはん。

投稿日:

こんにちは。さくらぎあっこです。

 

もうすぐ下の子の離乳食が始まる。3歳の上の子の時のことなんてとっくに忘れてしまってる。

ふと図書館で目にとまった本。

「つよい体をつくる離乳食と子どもごはん」

読んでみると、今後も読み返していきたいなーと思ったので購入。

 

内容は、免疫力をつけたりアレルギーにならないような体をつくるには離乳食期からの食事がとても大切で、そのためにはどんな離乳食を与えたらよいのか、ということが書いてある。

日本人は日本食!なんか最近いろいろアレンジしておしゃれな離乳食レシピとか出てるけど、そんなもん不要!素材の味が分かるシンプルなもんでOK!

そのうえで調味料も厳選したものをネ!

 

みたいな感じが、今の私の気分に非常に合致した( ◠‿◠ ) !

 

大人の食生活も見直しが必要。

忙しくなると、とたんに食事が空腹をみたすだけのものに偏ってしまいがち。

でも、最近もっぱら「疲れやすい」「だるい」「肩こりがひどい」----。そんな不調も、栄養ドリンクを飲んだって解消しないのは頭では分かってるんだよなー。

子育てで忙しい毎日だからこそ、体に必要な栄養を食事からきちんと補う必要があるってことは分かってる。

 

砂糖がたくさん入ったジュース、アイス、お菓子。添加物にまみれたカップラーメン。「今日は頑張ったからご褒美」。体にとっては全然ご褒美じゃない。

 

大切なこどもの食生活を考えるにあたって、やっぱり一緒に生活する親も同じく、自分の体が本当に喜ぶ食事を、考えて、食べる。それが親の健康、元気につながって。ひいては子供の幸せにつながるのかなぁ。

 

さて、始めよう。

そんで、肝心の娘の離乳食。もろもろの用具は上の子のもので間に合うのだが、ちょうどまな板が古くなってきて買い替えようと思っていたので、新調することに。

 

「丸い形が意外にも使いやすい!」と評判の栗原はるみさんのまな板。

 

娘、いっぱい食べてくれるといいなー。

親の方の健康な食事についても、また書こうと思います( ◠‿◠ ) !

 

 

お読みいただきありがとうございました。

-子育てー食事

Copyright© やわやわ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.