子育て30女の毎日のキロク

やわやわ

子育て中のつぶやき

子供とずっと一緒にいることが幸せ?保育園に子供を預けることの有難さを実感した出来事。

投稿日:

こんにちは!さくらぎあっこです。

私は現在二人目育児休業中です。上の子は1歳になった時に私が仕事復帰をしてからずっと保育園に通っています。

2人目育休中でも上の子の保育園は継続。

2人目の育休中は上の子は保育退園になってしまう地域もあるようですが、こちらは地方なので、保育園の判断によるようです。息子はいったん退園してしまうと再入園が難しいのでこのまま通い続けた方が良い、という園長先生から言っていただいたのでそのまま通い続けています。

同じよう2人目を出産されて育休中の他のお母さん方も同じように退園させずに上の子を保育園に通わせてっしゃる方がほとんど。

 

希望保育期間。

そして息子が通う保育園はGWやお盆、正月期間は、祝日を含む周辺の平日も希望保育期間を設けており、希望する家庭はあらかじめ申請しないと預かってもらえないシステムになっています。
自宅保育が可能な家庭は自宅保育園に協力してください、というスタンス。
育休中で母親(私)が自宅にいる我が家は自宅保育になる。おそらく希望を出すことも可能だが、まぁ出せないよね…

この”希望保育期間”というやつが保育園によってあったりなかったりするから正直、モヤります。もともと幼稚園だったところがこども園になった園なので、休みに対する考え方がどうも幼稚園よりなんだよな。

休ませようが、登園させようが

保育料変わらないなら行かせたいんですがね。

でもまぁ、産休前は希望保育期間もフルで預かってもらってたし。郷に入れば郷に従えですよ。先生方もいつもイベントの時は休日にも関わらず出てこられていつも一生懸命です。お盆や正月くらい順番に休みとれた方が良いですもんね。

 

希望保育制にすることで子供たちの人数が若干減る

先生方の出勤人数も少なくてすむ

先生方が順番に休みとれる

先生方がより多くの日数、各家庭にて家族サービスなりリフレッシュなりができる

次の長期休みまで先生方の笑顔が1回でも2回でも増える

子供たちしあわせ

親もしあわせ

みんなハッピー( ◠‿◠ )

 

自分のことばっかり考えたらあかんよな。

そやそや、こうやって最終的にみんなハッピーになるならいいやん。

ということで(勝手に)折り合いをつけている。

 

11日間の希望保育期間。

そしてこの間のお盆期間は土日祝日も含めて計11日間。息子は自宅保育ということになり11日間、保育園お休みとなった。

思えば息子は1歳からこれまでずっと、平日は保育園に通い、土日以外がずっと慌ただしく過ごしてきた。こんな時くらい一緒にゆっくり過ごせたらいいカモ。

 

…考えが甘かった( ◠‿◠ )

 

…長かった。
あぁ長かった。

3歳児と24時間共に過ごすことがこんなにも大変だったのか。
正確にいうと0歳児もいるしね。旦那の休日も暦通りであてにならない。

 

そもそも保育園があろうがなかろうが、3歳児に「たまにはゆっくり寝てよう」という思考は

 

ない\(^o^)/

 

 

3歳になってから体力がみるみるついて、昼寝もほぼ  し

 

ない\(^o^)/

 

 

いつもなら3歳児を保育園に送り届けた後、0歳児が朝寝をしたらホッと一息、カフェラテを飲む。
そんな束の間の安息も与えら

 

ない/(^o^)\

 

常に、ねぇーママぁ~ ブロックしよ~
ボクお店屋さんするからママお客さんして~
お絵かきしたい~キューレンジャー描いて~
お腹すいた~おやつ食べたい~

 

常に要求される。

「ちょっと待ってよ」とか

その場しのぎで適当に相手しようもんなら

 

「ねぇーーー!!!!!!!!!ちゃんと  し  て  !!!!(ムキーーーーーィ!!!!!!!!!!!!!!)」

げきがとぶ。

さらに…

 

「そろそろトイレいこっか?」

ーーー「ヤダ。」

「ごはんできたよ、食べよっか?」

ーーー「ヤダ。」

「ねぇねぇ、お昼寝しない?」

ーーー「ヤダーァ、お昼寝なんてしないよ~♪」

 

この3歳児はヤダしか言えんのか。

先方からの要求に対しては1ミリの妥協も許されないのに

こちらの要求は全く受け入れられない理不尽さ!!!!!!!!!!!!!(白目)

「みんな」と「先生」

保育園で先生やお友達と一緒に過ごしていたら、きっとほとんどすべてのことがすんなりできるんだよね。

・みんながトイレに行くから僕もトイレにいく

・先生がお片付けしなさいっていうからお片付けする

・みんなと一緒にご飯を食べる

・みんなと一緒にお昼寝をする

 

この「みんな」と「先生」っていうのが3歳児にしたらすっごい原動力らしい。

家であまりにもイヤイヤ言っているから心配して先生に聞いてみたら

「〇〇くん、いつも率先して行動してますよ~。なかなか動けないお友達に注意してくれたり、とっても助かってます」

ナニその良い子。ほんとにうちの子?

別人かよ。

 

保育園のありがたみを実感。

世の中には、お盆とか関係なくずっとお子さんを自宅でみていらっしゃる家庭があることは100も承知です。

素直な気持ちで、本当に本当にすごいと思う。

1歳の時から子供を保育園に預けて仕事復帰していた私からすると、朝、子供が起きて夜寝るまでずーーーーーーーーーーーーっと子供と過ごすことがこんなに大変だったなんて。

逆に子供とずっと一緒に過ごしたいと思えるママさんがうらやましいのです。心から。

私って子育てに向いてないのかな、とかへこみます。

 

今、下のこが0歳ですが、0歳と一緒に過ごすだけなら正直、超ラクっす。

0歳児、癒しでしかない( ◠‿◠ )

0歳から2歳くらいまでっていろいろなことを親がやってあげないといけない「大変さ」はあるけど、それ以外は「可愛い」しかない。

2歳以降はいろいろなことができるようになって、その「大変」が減る代わりに、自我が芽生えることによる「複雑さ」が出てくる。

何事も一筋縄でいかないことが「大変」になってくる。

これがとっても大変なんだよなぁ。

 

0歳児クラス(誕生部を迎えると1歳になる年齢)、1歳児クラスの時は「こんな可愛い子とずっと一緒にいれたらな~。はぁ~。」と思っていたけど、どうも最近は、

「保育園、ありがてえぇ」

と思うことが増えてきた。というかずっと思ってる。

 

子供と家で二人で過ごすのが限界や。パート行きたい

来年は年少クラス。3年保育の幼稚園だと、働いていなくても入園させる年齢。

これって理にかなってるなーと。

専業主婦で子供を家でみてる友人、2歳になったころから

「マジで子供と家で二人で過ごすのが限界や。パート行きたい」と漏らすようになった。

子供にとっても親にとっても、お互い離れて集団生活することでお互い一緒にいる時のストレスが減らせると思う。

※もちろんここらへんの感じ方については個人差はあります

 

 

1歳からお子さんを保育園に預けることに罪悪感を感じるお母さんがいたら、言ってあげたい。

 

大丈夫、保育園行かせてて良かったーと思える日きっと来るよー。

 

 

 

 

長々とお読みいただきありがとうございました。

-子育て中のつぶやき

Copyright© やわやわ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.